So-net無料ブログ作成
愛媛県 ブログトップ

タオル美術館 [愛媛県]

広島旅行の続き。

四国から本州へ渡るのに、行きは瀬戸大橋だったが、帰りはしまなみ街道を通ることにした。

寄り道をして、タオルで有名な愛媛県今治市のタオル美術館へ。

工場見学ブース。
DSC_0004.JPG

DSC_0006.JPG

これで広島旅行はおしまい。
年始にも関わらず心配した混雑もなく、これといったトラブルもなく、スムースにゆっくり楽しめた旅行だった。

にほんブログ村

坂の上の雲ミュージアム [愛媛県]

愛媛旅行の続き。 

松山市内にある坂の上の雲ミュージアムへ。

ここは、松山出身の正岡子規らが主人公である、司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」に基づく美術館だ。
子供は全く楽しくないだろうと心配していたが、スタンプラリーや子供が遊べるコーナーなどが随所にあり、なかなか楽しめた。

ミッションで、窓から眺める景色をスケッチする人。
DSC_0780.JPG

DSC_0787.JPG

これで愛媛旅行はおしまい。
私は高知に行ったところで、子供は今回の愛媛で四国4県制覇!

にほんブログ村

坊ちゃん列車 [愛媛県]

愛媛旅行の続き。

翌日は、松山市内を走る坊ちゃん列車に乗ってみる。
この列車は、夏目漱石の小説「坊っちゃん」で登場人物が利用したことから名前がついた列車で、その当時走っていたものを復元している。

10ファクトリーの生搾りみかんジュースを一気飲みする人。
味わって飲んでくれ。
DSC_0765.JPG

にほんブログ村

大和屋本店 [愛媛県]

愛媛旅行の続き。

泊まった旅館は、大和屋本店

道後温泉では「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」というのを昨年からやっており、蜷川さんの作品によるオリジナル・ランプシェードがロビーを飾っていた。
DSC_0752.JPG

能舞台のある旅館で、体験講座に参加。
先生の舞も見れる貴重な体験なのに、子供は説明に退屈しまくり。
DSC_0722.JPG

スタッフの方のおもてなしは素晴らしかった。
広いお風呂、美味しい食事を堪能した。

にほんブログ村

道後温泉本館 [愛媛県]

愛媛旅行の続き。

今日の宿泊地、道後温泉へ。
道後温泉へは、ずいぶん前に会社の社員旅行で来たことがある。
先輩に連れられて入った古めかしいお風呂は、今思えばここだったんだと思う。
当時は、有名なお風呂だなんて全然わかっていなかったけれど。

早速、道後温泉本館でお風呂。
ここは、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」に登場するお風呂屋「油屋」のモデルになったと言われている。
DSC_0708.JPG

広間でまったりしているところを、暴れてお茶をこぼして怒られる人。
DSC_0690.JPG

灯りが美しいので本当は夜に来たかったんだけど、真昼間の15時に行ってしまったよ。

にほんブログ村

松山城 [愛媛県]

1泊2日で愛媛県へ。

まずは、松山城へ。

山の上にあるので、リフトかロープウェイで行く。
リフトは小学生以上からじゃないと乗れないということを乗る直前に知り、ちゃんとチケット買っといて良かったと胸をなでおろす。
小学生になると何でもお金かかるよなあ。
DSC_0641.JPG

松山城マスコットキャラクターのよしあきくん。
松山城の初代城主、加藤嘉明なんだけど、日本史が駄目な私は知らなかった。
DSC_0646.JPG

DSC_0665.JPG

DSC_0652.JPG

にほんブログ村
愛媛県 ブログトップ