So-net無料ブログ作成

キッザニア甲子園 [兵庫県]

1泊2日でキッザニア甲子園へ。

1年ぶりで、昨年と同じく運動会の代休。
朝6時に着いて9組目。
前に並んでいる1組の子供の人数が多いので、希望通りのところに1回目で入れるか心配するも大丈夫だった。
幼稚園児のとき、バウムクーヘンショップで1回目に入れたものの、座って待っている間に「変なにおいがするからやめる!」と泣き叫び、やめざるをえなかったことがある。
消毒のにおいじゃないかということになったのだが、こうなるともう人気の食べ物系には1回目に入れない。
1回目の回に入れないと、早く来た意味がないのだ。

バウムクーヘンショップがクローズするということで、最後に行っておく。
DSC_0008.JPG

NTTドコモの携帯電話ショップが、ロボット研究開発センターになっていた。
DSC_0015.JPG

コカ・コーラのボトリング工場がクローズになり、サントリーのビバレッジサービスセンターになった。
DSC_0034.JPG

乗馬、楽しかったらしい。
私もやりたいし。
DSC_0064.JPG

あかふじの精米工場。
うちは玄米をもらうので、お金を入れたらお米を精米してくれるコイン精米というところに行くのだが、神戸に住んでいる叔母はコイン精米を知らなかった。
当たり前にコイン精米使ってたけど、都会にはないのね。
DSC_0082.JPG

団体がいっぱい来たので、ちょっと少なめ。
DSC_0101.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

カレクエ その2 [徳島県]

カレクエの話の続き。

「秘密のレシピ」で20種類のスパイスを調合する。
DSC_0848.JPG

カレー作りに突入。
DSC_0853.JPG

DSC_0858.JPG

DSC_0861.JPG

カレールーを使わなくても、スパイスだけでこんなに美味しいカレーができるんだね。
カレーに使いきれなかったしいたけとかぼちゃはお持ち帰り。
ゆこうとゆず、栗もいただいた。

本当に楽しいイベントだった!



nice!(0)  コメント(0) 

カレクエ その1 [徳島県]

徳島県勝浦町で行われた、カレークエスト、略してカレクエに行った。

様々なクエストを達成し、カレーを完成させて食べるというイベント。
開催場所は、今年の6月に田植えをした寺川農園。
記事はこちら
同時開催で、田んぼの食卓2017というのもやっており、音楽が聞けたり、お店が出ていたりしていた。

カレーを食べる「英雄の匙」を作る。
DSC_0746.JPG

アマニ油で磨いたら、こんなに綺麗な色になった。
DSC_0750.JPG

「キノコ狩り探索」でしいたけを採る。
DSC_0773.JPG

「幻の柑橘ツアー」でゆこうとゆずを収穫。
DSC_0785.JPG

「ドデカカボチャの収穫依頼」でかぼちゃをゲット。
DSC_0809.JPG

チキンカレーになるらしく、「狩人の矢」で獲物を射抜く。
DSC_0813.JPG

さすがに鶏を仕留めることはできないので、鶏の絵の的。
DSC_0822.JPG

「黄金の稲穂を刈れ!」ということで、稲刈り。
DSC_0840.JPG 

 

玉ねぎと栗も探し当て、カレー作りの場所へ移動。



nice!(0)  コメント(0) 

稲刈り体験 [徳島県]

徳島県上勝町で稲刈り体験。

いつもお世話になっている市宇のよろず会で、3年目の稲刈り。

彼岸花が美しい。
DSC_0647.JPG

DSC_0681.JPG

DSC_0689.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

徳島ひょうたん島水都祭 [徳島県]

徳島ひょうたん島水都祭に行った。

3日間行われる予定だったのだが、台風で最終日だけになってしまった。
台風一過で青く澄んだ空。

重すぎるのか全然滑らない、ウォータースライディング。
DSC_0595.JPG

水風船投げ放題のウォーターバルーンバトル。
DSC_0608.JPG

CSC_0694.JPG

DSC_0604.JPG

ワークショップもあり、私は多肉植物の寄せ植えを作る。
好きなのを4つ選んで鉢に入れるのだが、今回はセンスよくできたぞ。
DSC_0653.JPG





nice!(0)  コメント(0) 

ドンキッズ! [徳島県]

そごう徳島店で、ドンキッズをやった。

ドンキッズとは、パン屋さんのドンクでパン屋のお仕事体験をするというもの。

パンを焼いているところを見せてもらい、おすすめパンの試食販売をした。
DSC_0583.JPG

DSC_0584.JPG

お土産に好きなパンを3ついただけた。



nice!(0)  コメント(0) 

ニジゲンノモリ リベンジ その3 [兵庫県]

ニジゲンノモリの話の続き。

前回行けなかった夜のアトラクション、ナイトウォーク火の鳥に行ってみた。

web予約をしていなかったので当日お昼前に現地でチケットを取ったが、希望通り取れた。
プロジェクションマッピングを見ながらそれぞれ勝手に森の中を行くのかと思っていたが、50人ぐらい一緒になって進んで行く。
DSC_0523.JPG

所々あるポイントに、アマーン族だというスタッフの方がいて、そこで何かが起きる!
DSC_0535.JPG

DSC_0541.JPG

手塚治虫とも火の鳥のストーリーともあんまり関係ない。
手塚治虫好きなので行ったんだけどね。
アマーン族って、火の鳥に出てくるんだっけ?
地図を見ながら謎解きなところもあったので、子供は楽しかったようでよかった。

これで、ニジゲンノモリの話はおしまい。



nice!(0)  コメント(0) 

ニジゲンノモリ リベンジ その2 [兵庫県]

ニジゲンノモリの話の続き。


夜のナイトウォークまで広場で遊ぶ。

遠近法を使ったトリック写真を撮ってみる。
F値最大にしても、何だか後ろがボケるのはなぜ?
DSC_0510.JPG

DSC_0515.JPG

DSC_0520.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

ニジゲンノモリ リベンジ その1 [兵庫県]

淡路島のニジゲンノモリへ再び。

前回行ったとき、身長120cmをクリアしていなかったために諦めた、アッパレ!戦国大冒険!の侍大将コース。
今回もまだ身長は117cmだが、その場で身長を測ることもないのを知り、親の判断でやらせることにした。
父親と一緒だし、この類のアスレチックは各所で何度か体験しており慣れているので。
本当はいけないことなので、初めての方は身長制限守って下さいね。

今回はしっかりハーネスをつけていく。
DSC_0446.JPG

DSC_0463.JPG

高さ8mなのでかなり高い。
怖いのではないかと思うが、本人全く怖がらず、難なくクリア。
DSC_0473.JPG



nice!(0)  コメント(0)